最新の記事
    指の長さとトレード利益との相関について ~薬指が長い人はデイトレ上手?
    Kapok の資産運用読み物レポート・論文
    人差し指と薬指の長さの比率と、トレード利益との関係について言及する論文を読んでみました。記事は下記のリンクから閲覧できます。

    Second-to-fourth digit ratio predicts success among high-frequency financial traders
    リンク最終確認:2014/7/23

    ※high-frequency trade: 書き振りから、この単語は必ずしもシストレを意味しているというわけではなく、2~3分程度(短い場合は数秒)ポジションを持ついわゆるデイトレを意味しているように見えます。


    1. 人差し指と薬指の長さの比率とトレーダーの収入について


    人差し指と薬指との長さの比率と収入について、平均値を調べると下表のようになったようです。トレーダーの経験年数でも区別していますが、人差し指が短く、薬指が長いトレーダーの方が収入が良いという結果でした。

    daytre2d4dratio.png

    ※画像は上記リンク先pdfの625ページから取得しています。
    ※クリックで拡大します。

    ※ちなみに、私も測ってみたところ、2D:4D(人差し指の長さ÷薬指の長さ)は0.957でした。この表では真ん中あたりに対応するようです。


    2. どうして差ができるのか?


    指の長さとトレード適性がどうして関係するのかは、下記のように説明されています。

    ①指の長さは胎児の時に浴びたアンドロゲン(男性ホルモン)の量に関係している。
    ②アンドロゲンを浴びた脳の方が、視覚からの情報処理・判断が早い。
    ③デイトレは瞬時の判断が要請される

    以上から、アンドロゲンを浴びて薬指が長いトレーダーは、瞬時の判断が要請されるデイトレに適性があるために、多くの収入を得る事ができるのではないか。と推察しています。


    3. 他にも、投資家にとって興味深い記述は多い


    リンクの論文には、

    「薬指が人差し指よりも長めの人は、リスクをとりやすくなり相場から退場しやすい」
    「最初は投資の勉強によりパフォーマンスは伸びるが、投資歴が2年を超えると伸びなくなる」

    等の示唆に富む内容を読み取る事ができます。


    4. 面白いと思うものは使っていきます


    (関連論文含め)ちゃんと読んで理解したわけではありませんので、科学なのかオカルトなのかは私にはまだ分かりません。ただ、いずれにしても興味深いのは間違いないです。

    指の長さとトレード利益のように、何か関係しそうなものが見つかったのであれば、楽しめる範囲で積極的に使っていきたいと考えています。

    2014.07.24 / コメント:: 1 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    Ubuntuにdropboxをインストール 覚書
    Kapok の資産運用PC・スマホ便利ツール
    オンラインストレージサービスのdropboxをUbuntuにインストールしました。結構苦戦してしまいました。分かった事を書き留めておきます。


    1.ソフトウェアセンターからはインストールできない


    ソフトウェアセンターで検索すれば、dropboxのアプリケーションが見つかりますが、インストールはうまくいかないようです。途中(8割位進んだところ)で止まります。

    止まったときは、システムモニターを起動し、CPUを使っているdropboxのプロセス番号をさがし、root権限でkill -9 [プロセス番号] として中断してしまうのが良さそうです。


    2.インストールはコマンドプロンプトから


    インストールは、下記の記事のようにコマンドで2行ほど打ち込みをすればうまくいくようです。


    コマンドラインで Dropbox をインストールする
    ※リンク最終確認:2014/7/22

    私の環境では
    $ cd ~ && wget -O - "https://www.dropbox.com/download?plat=lnx.x86" | tar xzf -

    $ ~/.dropbox-dist/dropboxd

    の2行で良かったと分かりました。

    ユーザー権限でやるのが良さそうです。(rootでやると/root/Dropbox みたいな場所にフォルダが出来てしまい不便なので、私はユーザー権限でやりなおししてしまいました。)


    3.インストールは64ビットと32ビットを間違えるとうまくいかない


    また、当然ですが64ビットと32ビットを間違えると、上記コマンドラインでのインストールはうまくいきません。特にVMwareでゲストOSとして動いているUbuntuは、ホストOSが64ビット版だからといって64ビットとは限らないので要注意です。

    私のはホストOSが64ビットで、ゲストOSが32ビットでした。自分でUbuntuをセットアップしておきながら、この事をすっかり忘れていたため、dropboxのインストールに苦戦する要因となってしまいました。


    4.便利です


    苦戦しましたが、Ubuntuにdropboxをインストールできました。これでWindowsPCからでも、iPhone5Sからでも、Ubuntuからでもファイルにアクセルできるようになりました。便利です。

    2014.07.22 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    「プロジェクトマネジメント」を読みました
    Kapok の資産運用読み物書籍
    書籍「改訂5版 PMプロジェクトマネジメント」を読みました。


    1. プロジェクトマネジメントの手法を体系的にまとめた一冊


    書籍名の通り、プロジェクトをマネジメントする方法について書かれた一冊でした。プロジェクトマネジメントを、10のステップに分割し、各ステップでどのような事がポイントになるのかが説明されています。

    私は仕事でイベントの設計をしたり、雑多な帳票処理の同時処理をしたり、システム開発に携わったり、「プロジェクト」と呼べそうな事をいくつかやっています。その効率化のために、1度はちゃんと勉強しておこうと思い、この本を読んでみました。


    2. ビジネス教本として読むのも良い


    読んでみますと、ビジネス教本として大変良いものだと思いました。「プロジェクト」と言ってしまうと大袈裟なのですが、コンテンツは仕事観を養う上で、大切そうな事が多く書かれていました。

    例えば「納期」「品質」「コスト」の3要素のマネジメントに関するノウハウや、同時進行できる作業の優先順位・力点の置き方は、仕事効率に直結しそうです。

    20代の内に、この本を読む事ができて良かったと思っています。


    3. 言葉を学ぶのにも丁度良い


    この本を読んで良かったと思える要素の1つとして、覚えるのに丁度良い頻度で新しい単語に出会えた事が挙げられます。例えばWBS(work breakdown structure)や、クリティカルパス、ガント・チャート、フロートといった言葉は私は初めて知りました。

    新しい単語とその概念を学ぶ事は、思索のツールを増やし、より良い考えを導き出す事に役立つはずです。勿論経験値を積めば直感として「当たり前だ」と言えるような事かも知れませんが、言葉と概念とのセットで、かつ体系的にこれらを学べるという意味でも、良い本だと思いました。


    2014.07.20 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    楽天証券でNISA開設 投資信託プレゼント1,000円分を何にしようか?
    Kapok の資産運用資産運用証券会社・銀行
    先日、楽天証券にてNISA口座の開設が完了しました。2014年7月31日(木)より前に申し込んだために、投資信託プレゼントキャンペーン(詳細下記)の対象になりました。

    NISA口座開設で投資信託を1,000円分プレゼント!(楽天証券)
    ※リンク最終確認:2014/7/10

    さて、もらえるのであればもらわない手はないため、どの投資信託をもらおうか考えるために、プレゼントの選択肢である4つのファンドを比較しました。結果を下図にまとめます。

    rakuten_nisa201407.png
    ※クリックで拡大します

    ①アセットクラスや③信託報酬、④運用実績などは、普段投資信託を選ぶ際は気になりますが、1,000円という小さい規模ですので、今回はあまり考えなくても良いパラメータです。

    ②分配方針は、未読の報告書のたまりやすさを示すパラメータで、毎月分配型と比べ、年1回決算の方が、個人的には望ましいと考えています。

    消去法的に決定打となったのは、⑤のコメンテーターです。コメンテーターは、「日本株ハイインカム」と「みらいのミノリ」のコメンテーターがおねえさんですから、残りのおっさんの2ファンドは除外です。

    その2ファンドになりましたが、個人的には「みらいのミノリ」のおねえさんの方が好みで(個人的な意見で、議論の余地があると思います)、さらに先に挙げた分配方針も問題がないと思い、私はプレゼントに「みらいのミノリ」を選択しました。

    2014.07.10 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    「脳には妙なクセがある 」を読みました
    Kapok の資産運用読み物書籍
    書籍「脳には妙なクセがある」を読みました。


    1. 脳の機能・仕組みについて紹介する本


    人間の脳が、受け取った情報をどう処理するのかを、学術論文での研究結果を紹介しながら、考察・紹介していくという内容でした。この1冊は、興味深い26のテーマに分けて書かれていますので、私は夜な夜な、少しずつ読み進めるという読み方をしました。

    脳の仕組みを知る事は、知覚を知り行動を変える(input outputを変える)事を通して、「より良く生きる」事にもつながりそうです。そういう視点でも、読んで良かったと思える満足な1冊になりました。


    2. 誰もが読みやすい


    脳科学の知見が凝縮されているとも言える1冊ですが、読みにくいかというと全然読みにくくはないように書かれていました。中学生でも読めるように、比較的簡単な感じにも振り仮名が振ってあったりします。

    一方で巻末には参照した学術論文の一覧が載っていますので、専門家が読んでも良いように作り込まれています。誰もが読みやすく、楽しめる1冊です。


    3. コンピューターと脳


    完全に個人的に思った事になりますが、脳とコンピューターは似ていると思いました。いずれも「システム」です。脳の仕組みを知る事はコンピュータの利用に役立つ事があり、逆にコンピューターの知識が脳の有効活用にもつながりそうだと思いました。




    2014.07.06 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    Pagetop↑
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    よく読まれている記事
    ※集計期間:30日
    ブログパーツ
    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    ブログ内検索
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    ブログ☆ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村

    FC2 ブログ☆ランキング

    人気ブログランキングへ
    人気ブログランキング
    リンク元ランキング
    ※集計期間:30日
    Twitter