最新の記事
    HDD増設しました 経緯報告と予想以上のPC環境改善について
    Kapok の資産運用PC・スマホ便利ツール
    HDDを増設しました。予想以上にPC環境が改善しました。
    HDD増設に至った経緯と、HDD増設の良さについて投稿しようと思います。


    1. HDD増設に至った経緯


    手持ちのPC dynabookEX/66MBL(2010夏モデル) ですが、メモリを8GBに増設した事もあり、一昔前のスパコン並みに頑張ってくれていました。ところが最近、いろいろした結果、Cドライブの空き容量が60GB/400GB程度にまで減ってしまいました。そしてそれを職場で喋ったところ、

    (最大)400ギガ?400テラの間違いじゃないの? ∑(゚Д ゚ |||)

    と、我が家のスパコンが全否定されるという事件が発生しました。これを受け、ファイルとフォルダを整理する気合は、HDD増設への気合へと変わり、私はビックカメラ(3048.T)へ向かい、メルコホールディングス(6676.T)のBUFFALO製のHDD(2TB)を購入しました。



    ↑買ったのはこれです。型番: HD-PLF2.0U3-GBです。


    2. 結果として予想以上に良い買い物になりました


    HDDの増設は簡単でした。USBを差すだけです。これでディスク容量を気にせず使えるようになりました。と、ここまでは予想通りだったのですが、データを新設HDDに移行すると、面白い事に、

    PCの動作が軽快になりました。

    Cドライブ400GBの内、340GB(85%)を使っていたのを、200GB(50%)の使用に減らした直後の事なので、その影響で間違いないと考えます。

    磁気ディスクは外側から使用されますが、円は外側の方が円周が長く、円盤1回転で多くの情報を読み取れる事が寄与していると理解できます。もしかするとハードの問題ではなく、単に容量が増えた事で仕事をしやすくなっただけなのかも知れません。

    いずれにしても予想外に良い結果となりました。
    容量400テラにはおよびませんが、2テラで大満足です。


    ところで最後に、私が自宅に400テラの記憶媒体を持っているイメージがどこから来ているのかが謎として残りました。職場のかたぎの人間から見ると、私は相当なパソコンおたくに分類されているようですが、それにしても400テラで何かしている人に見られているとは。。。

    2014.07.30 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    複利効果を気にするべきか否か~効果が大きくなるのはどのような場合か?
    Kapok の資産運用資産運用投資手法考察
    利子の利子、または利益の利益を複利と呼び、この複利によって単利の場合と比べて運用資産が大きく増える「複利効果」が語られる事は多いです。

    この複利効果が重要となる場合・そうでない場合について考えてみます。


    1. 簡単な想定による計算


    年利 r で n 年間運用すると、元本は(1 + r )^n 倍となります。
    展開すれば



    と続きますが、 r が小さい時は、元本と単利部分を除いた第3項の



    が複利効果として一番大きく寄与します。

    複利効果は運用年数 n の2乗と利回り r の2乗に概ね比例する事が分かります。nやrが大きい時に、複利効果は無視できない量になってきます。(nやrが極端に大きければ、第4項以降の寄与も無視できなくなります。)


    2. 複利効果を投資判断の材料にする事は普通は「無い」


    そうは言いましても、複利効果を気にする場面は滅多にないと考えられます。

    低金利の日本で円建て資産運用をする場合は複利効果(利益の利益)は小さく、単利(利益)の方が大きく寄与します。利益が小さければ、利益の利益はもっと小さいわけです。

    例えば年利2%で10年間の複利運用すれば、資産は1. 219倍になりますが、このうち1が元本、0. 2が単利部分です。そして、わずか0.018が上記第3項の複利部分です。さらに残りの0.001は利益の利益のそのまた利益等です。

    これに加えて、現実的には10年もすればリバランスや金融商品の乗り換えを行いますので、ますます複利効果が「どうでも良く」なってきます。


    3. 複利効果よりも他の効果を気にする


    このように考えますと、普通は複利効果が得られるか否かを投資判断に組み入れる事は滅多に無いと思います。最近投信クラスタで良く引用される「複利は誤差みたいなものなので気にしない♪」という考え方は、別に変だとは思いません。

    事実、複利効果の程度が小さければ、アセットアロケーションや運用方針、延いては投資信託の運用コストをチェックする方が遥かに効率的です。


    まあ、そうは言いましても、「複利効果を実感できるほどの高い利回り」は是非とも目指したいものですがね。



    2014.07.29 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    指の長さとトレード利益との相関について ~薬指が長い人はデイトレ上手?
    Kapok の資産運用読み物レポート・論文
    人差し指と薬指の長さの比率と、トレード利益との関係について言及する論文を読んでみました。記事は下記のリンクから閲覧できます。

    Second-to-fourth digit ratio predicts success among high-frequency financial traders
    リンク最終確認:2014/7/23

    ※high-frequency trade: 書き振りから、この単語は必ずしもシストレを意味しているというわけではなく、2~3分程度(短い場合は数秒)ポジションを持ついわゆるデイトレを意味しているように見えます。


    1. 人差し指と薬指の長さの比率とトレーダーの収入について


    人差し指と薬指との長さの比率と収入について、平均値を調べると下表のようになったようです。トレーダーの経験年数でも区別していますが、人差し指が短く、薬指が長いトレーダーの方が収入が良いという結果でした。

    daytre2d4dratio.png

    ※画像は上記リンク先pdfの625ページから取得しています。
    ※クリックで拡大します。

    ※ちなみに、私も測ってみたところ、2D:4D(人差し指の長さ÷薬指の長さ)は0.957でした。この表では真ん中あたりに対応するようです。


    2. どうして差ができるのか?


    指の長さとトレード適性がどうして関係するのかは、下記のように説明されています。

    ①指の長さは胎児の時に浴びたアンドロゲン(男性ホルモン)の量に関係している。
    ②アンドロゲンを浴びた脳の方が、視覚からの情報処理・判断が早い。
    ③デイトレは瞬時の判断が要請される

    以上から、アンドロゲンを浴びて薬指が長いトレーダーは、瞬時の判断が要請されるデイトレに適性があるために、多くの収入を得る事ができるのではないか。と推察しています。


    3. 他にも、投資家にとって興味深い記述は多い


    リンクの論文には、

    「薬指が人差し指よりも長めの人は、リスクをとりやすくなり相場から退場しやすい」
    「最初は投資の勉強によりパフォーマンスは伸びるが、投資歴が2年を超えると伸びなくなる」

    等の示唆に富む内容を読み取る事ができます。


    4. 面白いと思うものは使っていきます


    (関連論文含め)ちゃんと読んで理解したわけではありませんので、科学なのかオカルトなのかは私にはまだ分かりません。ただ、いずれにしても興味深いのは間違いないです。

    指の長さとトレード利益のように、何か関係しそうなものが見つかったのであれば、楽しめる範囲で積極的に使っていきたいと考えています。

    2014.07.24 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    Ubuntuにdropboxをインストール 覚書
    Kapok の資産運用PC・スマホ便利ツール
    オンラインストレージサービスのdropboxをUbuntuにインストールしました。結構苦戦してしまいました。分かった事を書き留めておきます。


    1.ソフトウェアセンターからはインストールできない


    ソフトウェアセンターで検索すれば、dropboxのアプリケーションが見つかりますが、インストールはうまくいかないようです。途中(8割位進んだところ)で止まります。

    止まったときは、システムモニターを起動し、CPUを使っているdropboxのプロセス番号をさがし、root権限でkill -9 [プロセス番号] として中断してしまうのが良さそうです。


    2.インストールはコマンドプロンプトから


    インストールは、下記の記事のようにコマンドで2行ほど打ち込みをすればうまくいくようです。


    コマンドラインで Dropbox をインストールする
    ※リンク最終確認:2014/7/22

    私の環境では
    $ cd ~ && wget -O - "https://www.dropbox.com/download?plat=lnx.x86" | tar xzf -

    $ ~/.dropbox-dist/dropboxd

    の2行で良かったと分かりました。

    ユーザー権限でやるのが良さそうです。(rootでやると/root/Dropbox みたいな場所にフォルダが出来てしまい不便なので、私はユーザー権限でやりなおししてしまいました。)


    3.インストールは64ビットと32ビットを間違えるとうまくいかない


    また、当然ですが64ビットと32ビットを間違えると、上記コマンドラインでのインストールはうまくいきません。特にVMwareでゲストOSとして動いているUbuntuは、ホストOSが64ビット版だからといって64ビットとは限らないので要注意です。

    私のはホストOSが64ビットで、ゲストOSが32ビットでした。自分でUbuntuをセットアップしておきながら、この事をすっかり忘れていたため、dropboxのインストールに苦戦する要因となってしまいました。


    4.便利です


    苦戦しましたが、Ubuntuにdropboxをインストールできました。これでWindowsPCからでも、iPhone5Sからでも、Ubuntuからでもファイルにアクセルできるようになりました。便利です。

    2014.07.22 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    「プロジェクトマネジメント」を読みました
    Kapok の資産運用読み物書籍
    書籍「改訂5版 PMプロジェクトマネジメント」を読みました。


    1. プロジェクトマネジメントの手法を体系的にまとめた一冊


    書籍名の通り、プロジェクトをマネジメントする方法について書かれた一冊でした。プロジェクトマネジメントを、10のステップに分割し、各ステップでどのような事がポイントになるのかが説明されています。

    私は仕事でイベントの設計をしたり、雑多な帳票処理の同時処理をしたり、システム開発に携わったり、「プロジェクト」と呼べそうな事をいくつかやっています。その効率化のために、1度はちゃんと勉強しておこうと思い、この本を読んでみました。


    2. ビジネス教本として読むのも良い


    読んでみますと、ビジネス教本として大変良いものだと思いました。「プロジェクト」と言ってしまうと大袈裟なのですが、コンテンツは仕事観を養う上で、大切そうな事が多く書かれていました。

    例えば「納期」「品質」「コスト」の3要素のマネジメントに関するノウハウや、同時進行できる作業の優先順位・力点の置き方は、仕事効率に直結しそうです。

    20代の内に、この本を読む事ができて良かったと思っています。


    3. 言葉を学ぶのにも丁度良い


    この本を読んで良かったと思える要素の1つとして、覚えるのに丁度良い頻度で新しい単語に出会えた事が挙げられます。例えばWBS(work breakdown structure)や、クリティカルパス、ガント・チャート、フロートといった言葉は私は初めて知りました。

    新しい単語とその概念を学ぶ事は、思索のツールを増やし、より良い考えを導き出す事に役立つはずです。勿論経験値を積めば直感として「当たり前だ」と言えるような事かも知れませんが、言葉と概念とのセットで、かつ体系的にこれらを学べるという意味でも、良い本だと思いました。


    2014.07.20 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    Pagetop↑
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    よく読まれている記事
    ※集計期間:30日
    ブログパーツ
    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    ブログ内検索
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    ブログ☆ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
    にほんブログ村

    FC2 ブログ☆ランキング

    人気ブログランキングへ
    人気ブログランキング
    リンク元ランキング
    ※集計期間:30日
    Twitter