スポンサーサイト
    Kapok の資産運用スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑

    投資信託/STAMインデックスシリーズのサイト
    Kapok の資産運用投資対象投資信託
    STAMインデックスシリーズのサイトができていた。
    (こちら→http://www.sumishinam.co.jp/special/stam_index/index.php ※リンク切れ)

    シリーズの情報(基準価額とその前日比、純資産総額)が一覧になっている。また、チャート、月報、目論見書へのリンクもある。シンプルでわかりやすい。

    さらに、マーケット情報のウィークリーレポートも閲覧可能で便利。

    ところで、各資産リスクとリターンの関係という事で、以下のような見栄えの良い資料も見ることができる。

    「何を買っても、平均すると儲かりますよ」と見せかける事に成功している。リーマンショックの頃では作れない資料である。...景気回復を実感した。
    STAMinfo.png
    (参照:http://www.sumishinam.co.jp/special/stam_index/common/pdf/stam_8shisan.pdf ※リンク切れ)
    スポンサーサイト
    2010.11.23 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    管理人ファンド/運用実績20101123
    Kapok の資産運用運用方針・実績運用実績
    管理人が運営するカポックファンドについて。株・債券・投資信託への投資を通じて、管理人の財産を増やす事を目的とする。

    ファンド基本情報 (2010/11/23現在)

    基準価額 :10,133
    純資産総額:2.66百万円


    基準価額の推移 (ブログ公開以来)

    kp20101123.png

    先週は円安の進行で日本株が好調であった。日本株の組み入れ比率が低いカポックファンドのパフォーマンスは、ベンチマークの1つとしているSTAM TOPIX インデックス・オープンのものと比べ、1.16%負けていた。
    2010.11.23 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    観光地/浅草寺(東京都)
    Kapok の資産運用写真観光地
    浅草寺(せんそうじ)

    本日観光してきた。東京都内最古の寺であるらしい。(参照:Wikipedia

    CIMG0085.jpg浅草寺入口の雷門。気のせいかも知れないが、手前の交番は若干景観を壊している。
    CIMG0010_2.jpg雷門から浅草寺本堂までの道。土産屋、菓子屋などが並んでおり、外国人受けが良さそうな商品が陳列してある。平日であるにも関わらず、かなりの人がいた。

    CIMG0041_2.jpgそびえたつ五重塔。他の建物同様に、大きくてきれいだった。改修工事でもあったのだろうか。

    CIMG0067_2.jpg
    境内には緑も多く、ほっと一息つきたくなる。

    CIMG0045_2.jpg
    紅葉や夕日によって、結構いろいろなものが赤くなっていて、少し得をした気分になった。



    2010.11.16 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    買ったもの/暖かいズボン etc.
    Kapok の資産運用その他買った物
    冬に備え、暖かいズボンを買いに雑貨屋に行った。昨日給料日だったため、結構衝動買いをしてしまった。

    ズボンの他に買った物は、トイレットペーパー、クリーム玄米ブラン×5、ペンケース、シャーペン(Dr.Grip)、蛍光ペン、4色ボールペン、消しゴム、シャーペンの芯。

    合計3,985円。




    PR



    2010.11.16 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    住信SBIネット銀行の口座開設
    Kapok の資産運用投資環境証券会社・銀行
    三井住友銀行の口座から三菱東京UFJ銀行に家賃を振り込むと、振込み手数料が420円もかかってしまう。
    (詳細:http://www.smbc.co.jp/kojin/fee/furikomi.html

    毎月の事なので、積もると結構大きな金額かと思う。年間5040円。10年間なら50,400円。これを避けるため、三菱東京UFJ銀行に口座開設を考えたが、引っ越しをして、家賃振込先がみずほ銀行になったらまた口座開設が必要になる。

    そこで、住信ネット銀行の口座開設をした。ここなら振込手数料が月3回まで無料である。

    私は既にSBI証券の口座を持っているので、口座開設の手続きは簡単だった。

     SBI証券にログイン
    →銀行のタブをクリック。申し込みボタンをクリック
    →利用規約に目を通して申し込みボタンをクリック。

    こんな流れだった。印鑑や身分証明書の提示は不要、住所などの入力も無しと、お手軽だった。最も面倒なのは、ログインパスワード、取引パスワード等の各種パスワード設定か。
    2010.11.11 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。