FC2ブログ
    SBIホールディングス(8473)の株価推移とSBI証券の貸株リスク
    Kapok の資産運用投資環境証券会社・銀行
    以前、「SBI証券で貸株サービスを利用するならば、貸した株が返ってこない可能性と、貸株金利を比較するべきだ」という記事を書きました。
     
    記事はこちら↓
    http://blogs.yahoo.co.jp/kapok_investments/3325769.html
     
    さて、貸した株が返ってこない確率を考える時、どうしているでしょうか。
    私は今まで、SBI証券の倒産リスクとして、とりあえずSBIホールディングス(8473)の株価推移を見ていました。
     
    ですが、SBIホールディングスの決算短信を読んでみると、SBI証券の売上高が占める割合は、全体の33.9%以下(決算短信 p4より)、三分の一程度で思ったよりは小さくなっております。
     
    貸株リスクと、SBIホールディングス(8473)の株価推移は、それほど関連がないかも知れません。
    2011.05.08 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    さわかみファンドの運用成績と日経平均株価との比較
    Kapok の資産運用投資対象投資信託
    最近メディアへの露出が多い、澤上のおじいさん。
    なんとなくですが、澤上氏の書く長期投資についてのレポートに出くわす機会が増えたという気がします。
     
    レポートの好き嫌いはともかくとして、興味があるので澤上氏が代表を務める「さわかみファンド」の成績を見てみます。
     
    さわかみファンドと日経平均株価の成績を、↓のサイトを参考に比べてみました。
    http://sawakami-vs-nikkei225.2-san.com/year.html 
     
    sawakamikairi.png 
    ※縦軸は 「さわかみファンド基準価額の騰落率(%) - 日経平均騰落率(%)」です。
    ※2011年のデータは、現状での成績となります。
     
    日経平均には 11勝3敗(2000年~2010年)。
    かなりの勝率でした。
    特に、2000年ネットバブル崩壊時の好成績(+39%のアウトパフォーム)は素晴らしいですね。
     
    少なくとも、割高な信託報酬(年1.05%)以上の仕事はしてくれています。
    今後も好成績が続くとは限りませんが、「どんな運用をしているのか」など、たまに調べて、参考にしてみようと思います。
    2011.05.07 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    米国9・11同時多発テロ事件後の円/ドル為替相場チャート
    Kapok の資産運用投資環境為替
    国際テロ組織アルカイダの指導者「ウサマ・ビンラディン」容疑者が殺害されたことを受け、報復テロへの警戒感が出、為替相場にも少なからず影響が出ているようです。

    さて、米国でテロが起きた時、為替相場はどうなったのでしょう。
    同時多発テロがあった、2001年9月11日以降の為替チャートを作ってみました。

    911ypd.png

    テロ前日の2001年9月10日には、1ドル121.04円だった為替ですが、その10日後の2001年9月20日には1ドル115.83円を付けています。4.3%の円高ですね。その後円安に振れた事から、ドルに関しては、この手の有事では結局売られていないことが分かります。

    米ドル為替は、テロよりも、経済政策・経済危機の影響を大きく受けるようです。
    2011.05.05 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    東証、4月の売買代金急減
    Kapok の資産運用投資対象日本株
    東京証券取引所が、平成23年4月の売買状況の速報値を出していました。
    http://www.tse.or.jp/news/30/b7gje6000001iuxe-att/20110502.pdf
     
    これによると、東証1部の現物株、4月の売買代金は、288,661億円。
    前月比  174,789億円減 (-38%)、前年比 70,514億円減 (-20%)のようです。
     
    かなり減っていますね。
    売買代金が下がると、株取引は難しくなるため、良いニュースではありません。
     
    原因は「業績予想算出の保留など、不透明な部分が多いため、様子見の姿勢が強まった」とかでしょうか?
    「3月から続く、外国人による日本株買いで、変な割高感が出て、手を出しにくくなっている。」のかも知れません。
     
    いずれにせよ、「活気が戻って来てほしい」と思います。
    2011.05.05 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    小石川後楽園(東京都文京区)
    Kapok の資産運用写真観光地
    本日5月4日に観光しました。
    天気は晴れ。新緑と、光と影のコントラストがいい感じで、絶好の観光日和であったと思います。

    CIMG0547.jpg
    大堰川(手前の川)と渡月橋(中央左の橋)。

    CIMG0601.jpg
    内庭。やはり新しい緑が多く、新鮮な気分になれます。

    CIMG0581.jpg
    見ごろの花も多いようです。他にも、ツツジ・藤棚のフジ・カキツバタを観賞できました。

    2011.05.04 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外