スポンサーサイト
    Kapok の資産運用スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑

    ヨーロッパ、夜でも明るい・・・
    Kapok の資産運用その他思った事・思索・所感
    ISS(国際宇宙ステーション)から撮った北西ヨーロッパの写真のようです。
    深夜12時に撮ったにも関わらず、有名な都市は、照明で明るく写っています。

    [続きを読む]


    スポンサーサイト
    2011.08.31 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    SBI証券がインドネシア株の取り扱いを検討中
    Kapok の資産運用投資環境証券会社・銀行
    米国株・中国株・韓国株・ロシア株・ベトナム株、の個別銘柄への投資環境を提供してくれている最大手ネット証券のSBI証券が、今度はインドネシア株の個別銘柄の取り扱いを検討しているようです。

    [続きを読む]


    2011.08.29 / コメント:: 3 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    「円高とデフレの循環」について
    Kapok の資産運用投資手法投資心理・哲学・雑感
    円高もデフレも、投資家にとっては基本的に、いいものではありませんよね。
    (円高が進めば海外資産は目減りしますし、デフレが進めば株価が下がります。)

    ところが、この円高とデフレが、互いに関係しながら進んでいく、という考え方もあるようです。
    これについて説明したレポートがありましたので、紹介します。

    [続きを読む]


    2011.08.28 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    東日本大震災後の「円/ドル為替チャート」
    Kapok の資産運用投資環境為替
    この記事は、下記に移転しました。

    東日本大震災前後における、米ドル/円の為替相場チャート 乱高下とその要因

    2011.08.23 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    ドル・コスト平均法による積立投資の、損益額変動幅の増加について
    Kapok の資産運用投資手法ドル・コスト平均法
    先進国株式インデックスファンドである「STAMグローバル株式インデックス・オープン」を、2008年08月から月末に10,000円ずつ積立てていた場合の、損益額をチェックしてみました。

    その結果を踏まえ、ドル・コスト平均法による積立投資の、損益額の変動の大きさについて考えます。

    [続きを読む]


    2011.08.22 / コメント:: 5 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。