FC2ブログ
    「ソニーのウォークマン」 お気に入りです
    Kapok の資産運用その他買った物
    2010年に買ったSONYのウォークマンですが、未だに使っています。
    良い買い物になったと思っています。
    このウォークマンを使ってみた、感想を投稿してみます。


    1. 音に関係する事


    1-1. 音質

    移動中に音楽を楽しむのに十分な音が出ると思います。


    1-2. ノイズキャンセラーが良い

    ノイズキャンセラーの効果が大きく、電車の中など、雑音が大きい所でも音楽を楽しめます。また、雑音が大きくても、ノイズキャンセラーのおかげで音量を上げずに済みますので、耳にもやさしいです。


    2. 機能・関連ソフト


    2-1. スピードコントロール

    再生スピードを、0.75倍 0.9倍 1.0倍 1.1倍 1.25倍 1.5倍 1.75倍 2.0倍 の内から選べます。語学学習や、朗読系ファイルの再生に活用できます。


    2-2. 途中からの再生はしにくい所は残念

    途中から再生したい場合、▸(右向き三角)ボタンの長押し等をしますが、全然思った再生時間には行かないです。特に長時間のファイルの、指定した時間からの再生はできないと思って良いです。タップで再生時間を指定できるiPhone4Sと比べ、この点だけは短所として目立ちます。


    2-3. ファイル取り込み用のソフトウェア「x-アプリ」は使いやすい

    音楽ファイルの取り込みには、PCにインストールした「x-アプリ」を使います。AppleのiTunesに比べ、断然分かりやすく使いやすいです。ただ、インストールやアップデートには結構時間がかかり、そこは意味不明です。


    3. 壊れにくさ:十分頑丈です


    3-1. ソニータイマーは発動せず

    ソニー製品は保証期間が切れた途端に、まるでタイマーがセットされているかのように故障するという噂がありますが、私のウォークマンは特に故障せず動いています。


    3-2. イヤホンの先のゴムだけは1度買い替えをしています

    3年も使っていましたし、結構ポケットなどに入れて雑に扱っていた事もあり、イヤホンのゴム部分は壊れてしまいまったため、1度ゴム部分だけは買い替えています。



    ↓ 私が買ったのは、紫/8GB です。


    2013.08.17 / コメント:: 3 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    9月の日経平均株価騰落率の推移 ~9月も暴落注意
    Kapok の資産運用投資環境日経平均株価
    9月の日経平均株価の騰落率の推移を作成し、所感を投稿します。


    1. 月間騰落率推移の「元データ」と「集計方法」


    1-1. データの取得

    データは、↓のリンクから取得しました。
    株価データ倉庫(リンク最終確認:2013/8/14)


    1-2. 集計方法

    1984年から2012年までの、29年間の9月騰落率を集計しました。

    ここで騰落率は、
    騰落率=(終値-始値)÷始値

    で定義しています。


    2. 結果(9月日経平均株価の月間騰落率推移)


    nikkei225_Sep.png
    ※クリックで拡大します。

    横軸が西暦で、縦軸が9月騰落率です。


    平均値は -1.6%±1.1%
    標準偏差は 5.8%

    最大値 +8.6%(2005年)
    最小値 -19.3%(1990年)

    となります。

    ※平均値の誤差は、「標準偏差÷√サンプル数」の値を使っています。


    3. 所感


    9月騰落率は、平均すると-1.6%で、低いと言えば低いですが、一方で騰がる年も無くはなく、今年どうなるかは何とも言えません。

    ただ、年の後半は暴落する事が多くなるというお話もあります。9月の騰落率推移を見てみると、1990年に19.3%もの大暴落、2008年は13.0%下落しています。9月に限った事ではありませんが、暴落には注意しておきたいですね。





    2013.08.14 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    大災害・大事件後の株・為替(過去記事)
    Kapok の資産運用その他このブログについて
    大災害・大事件後の株・為替の動きについて扱った過去記事をまとめます。


    リーマン・ショック(2008年):

    リーマン・ショック後の日経平均株価チャート ~騰落率はどれくらいか?
    リーマン・ショック後のドル/円為替相場 ~円高要因は何であったか?

    リーマン・ショックでは、企業の業績悪化に伴い、大幅な株安となりました。
    また、日本の利下げ余地の少なさと比較的金融システムが安定していることから、円が消去法的に買われ、大幅な円高が進行しました。


    911テロ(2001年):

    米国9・11同時多発テロ後の「日経平均株価チャート」
    米国9・11同時多発テロ後の「ドル/円為替相場チャート」

    戦争の発生の可能性や、それに起因する経済の混乱が予想された事で、日経平均株価も下落しました。また米ドルは売られ、円が買われる動きとなりました。その後、経済への影響は軽微の見込みと分かった事から、株・為替ともに買い戻されました。


    ブラック・マンデー(1987年)

    ブラックマンデー(1987年)前後の日経平均株価チャート

    株価上昇基調にある中の調整売りが、パニック売りに発展したことで、日経平均株価は一時的な大幅下落を経験しました。


    東日本大震災(2011年):

    東日本大震災後の日経平均株価推移(チャート)
    東日本大震災後の「円/ドル為替チャート」

    震災の影響が明らかになるに伴い、株価は大幅下落をしました。為替については、短期的には資金が国内に引き上げるとの思惑等から、円高が進行しました。


    阪神大震災(1995年)

    阪神大震災後の日経平均株価チャート
    阪神大震災後の「円/ドル為替相場」の推移

    経済への影響の懸念から、株価は大幅安となりました。為替は円高が進行しました。


    2013.08.14 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    「花岡八幡宮」に行きました
    Kapok の資産運用写真観光地
    本日2013年8月13日、山口県下松市の花岡八幡宮に行きました。
    花岡八幡宮は西暦709年からの歴史がある神社です。

    徳山東I.C.から車で10分程度の場所にあります。


    花岡八幡宮の本殿:
    IMG_0305m.jpg
    初詣の季節は多くの参拝客で賑わいます。
    ですが本日は閑散としていました。


    多宝塔:
    IMG_0312m.jpg
    境内にある塔です。
    正式名称は閼伽井坊塔婆(あかいぼうとうば)です。


    木々・草花:
    IMG_0315m.jpg
    強い日差しと、青々とした木々・草花が、夏を感じさせます。


    参考:
    下松市観光協会 花岡八幡宮 ※リンク最終確認:2013/8/13
    下松市観光協会 閼伽井坊塔婆 ※リンク最終確認:2013/8/13


    2013.08.14 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    「米泉湖(べいせんこ)」に行きました
    Kapok の資産運用写真観光地
    本日2013年8月13日、山口県下松市の米泉湖(べいせんこ)に行きました。
    米泉湖は平成3年に完成した末武川ダムの湖部分です。

    徳山東I.C.から車で10分程度の場所にあります。


    米泉湖:
    IMG_0320_2.jpg
    水不足の心配がない程、水が溜まっていました。
    水の色は、強い夏の日差しを浴びて、藻の緑色が目立つようになっていました。


    湖と池:
    IMG_0336_2.jpg
    湖周辺は散策路も多いです。
    地元民の憩いの場になっています。


    木々と広場・ベンチ:
    IMG_0341_2.jpg
    木陰で一休みするのも良さそうです。


    参考:
    下松市観光協会 末武川ダム(米泉湖) ※リンク最終確認:2013/8/13


    2013.08.13 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外