スポンサーサイト
    Kapok の資産運用スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑

    「サンクコストの考え方」と投資への応用について
    Kapok の資産運用投資手法投資心理・哲学・雑感
    サンクコスト(Sunk Cost 埋没費用)と呼ばれるものがあります。既に支払っていて、取り戻す事が出来ないコストの事を指します。

    下記リンクでは、つまらないゲームを買った(サンクコストが発生した)後の対応として、すぐに売る事が合理的であるという具体例・説明とともに、サンクコストについて紹介されています。

    「埋没費用」とは ニコニコ大百科(仮)
    リンク最終確認:2014/2/26


    資産運用の世界でも同様の考え方ができます。買った株がつまらない株だと分かった場合、既に値下がりして含み損になってしまっていたとしても、早めに売ってしまうのがよいと考えられます。

    そうする事で、
    ①更なる値下がりを回避
    ②他の銘柄で資金を有効に運用
    が可能になります。


    実際には税金の問題など、何らかの「運用上の制約」のために売却が難しくなる場合もあると思いますが、サンクコストの考え方そのものは、知識として持っておきたい所です。


    スポンサーサイト
    2014.02.27 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    新興国株式インデックスファンド組み入れ上位10銘柄(2014年1月)
    Kapok の資産運用投資対象投資信託
    数年後に眺めてみるときっと面白いと思い、新興国株式インデックスファンドの組み入れ銘柄をスクリーンキャプチャしました。今回は、SMT新興国株式インデックスファンド(連動指数:MSCI エマージング・マーケット・インデックス(円換算ベース))のレポートで組入れ銘柄を調べました。

    sinkokoku201402.png
    ※クリックで拡大します。
    ※引用元はSMT新興国株式インデックスファンドの2014年1月31日付の月次レポートです。



    錚々たる大企業が並んでいます。

    1位サムスン電子・10位現代自動車は、韓国の大企業ですね。4位China Mobile(中国移動)・5位ガスプロムは新興国株式ファンドの運用報告書に、昔から良く載っていて、顔なじみです。

    2位のTaiwan Semiconductor Manufacturingは、何の事かと思いましたが、TSMCの事のようでした。


    2014.02.26 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    個別株長期投資を行うための動機(マイナーなもの)
    Kapok の資産運用投資手法投資心理・哲学・雑感
    個別株で長期投資するモチベーションのうち、下記の3点が大多数だと思います。

    ①騰がるという確固たる信念があり、保有を続ける
    ②大好きな企業の株を、応援の意味を含め、保持し続ける
    ③値下がりし、含み損が大きくなり、売るに売れない


    一方でマイナーな動機としては、

    ④特定口座源泉徴収なし・または一般口座で購入し、大きく値上がりしたために、今売却すると確定申告の煩雑な手続きが必要となってしまうため、売るに売れない

    こういう一見ポジティブですがネガティブな動機も、ありだと思います。


    ・・・全ての保有銘柄がこのような状態になれば、素敵です。



    2014.02.25 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    テレビをPCモニターとして利用するのはまだ難しいようです
    Kapok の資産運用その他買った物
    最近テレビを買いました。PCモニターと兼用するつもりで、29型のテレビを買いました。HDMIのケーブルで繋げば良いと考えていましたが、解像度をどうしても上げる事ができず、少しへこみました。

    そこそこ綺麗に表示できる解像度は、1360×768まででした。それ以上にすると画面が揺れたり文字のにじみが酷くなったりで、うまくいきません。

    最初PC側の問題かと思いました。(古いPCだからです。Toshiba Dynabook EX/66MBL 2010夏モデル) ドライバを更新したりしましたが、1920×1080の信号は30HZでしか飛ばせないようでした。

    そこでPCのUSBからHDMIを飛ばすアダプターを買ってみましたが、やはりうまくは行きません。受信側のテレビに問題があるのでは。。。と今は考えています。そもそもテレビはテレビですので、PCモニター用には設計されていないのかも知れません。

    まあ、↓のような感じで今回は妥協しようと思います。
    newmonitor2_2014.jpg

    ラックの下段、プリンターの上に有るのが、ノートPCです。半開きのまま格納しました。電源の他、モニターやLANケーブルや、(USBハブ経由で)キーボード・マウス・プリンターに接続しています。このノートPC、今後持ち運ぶ事は無い気がします。

    2014.02.23 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑

    VBAでパスカルの三角形のお絵かき・・・が出来ませんでした
    Kapok の資産運用PCExcel VBA
    パスカルの三角形は、ある数で割った余りが0になるものだけを塗りつぶすと、模様ができる事が知られています。試しに3で割った余りを塗ってみようと試みました。

    が、うまく処理できませんでした。パスカルの三角形の下の方は、すごい勢いで数が大きくなっていくため(100行目で28桁の数に達します)、正しく余りを計算できなくなってくる事が原因です。

    この「途中で計算が分からなくなっちゃいました」感があふれ出る絵が、個人的には笑いのツボだったため、このまま投稿してしまします。

    vba_pascal.png



    マクロソースも晒しておきます。

    Sub cal()
    Dim ii As Integer
    Dim jj As Integer
    Dim scl As Integer

    scl = 100 '規模

    Cells.Select
    Selection.Delete

    Cells(1, scl) = 1

    For ii = 2 To scl * 2
    For jj = 2 To scl * 2
    If Cells(ii - 1, jj - 1) = "" And Cells(ii - 1, jj + 1) <> "" Then
    Cells(ii, jj) = 1
    ElseIf Cells(ii - 1, jj - 1) <> "" And Cells(ii - 1, jj + 1) <> "" Then
    Cells(ii, jj) = Cells(ii - 1, jj - 1) + Cells(ii - 1, jj + 1)
    ElseIf Cells(ii - 1, jj - 1) <> "" And Cells(ii - 1, jj + 1) = "" Then
    Cells(ii, jj) = 1
    End If

    If Cells(ii, jj).Value <> "" And fncMOD(Cells(ii, jj).Value * 1#, 3 * 1#) = 0 Then
    Cells(ii, jj).Interior.ColorIndex = 5
    End If

    Next jj
    Next ii

    End Sub

    Function fncMOD(ByVal num1 As Double, ByVal num2 As Double) As Variant
    fncMOD = num1 - num2 * Fix(num1 / num2)
    End Function



    2014.02.14 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。