スポンサーサイト
    Kapok の資産運用スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑

    日本のスパコン「京」、性能が世界一に
    Kapok の資産運用その他思った事・思索・所感
    蓮舫氏に「2位じゃだめなんですか?」と言われた事で有名となった、スーパーコンピューター「京」が、開発段階でありながら、性能世界一を獲得したようです。
     
    ------以下引用------
    独立行政法人理化学研究所(理事長 野依良治、以下「理研」)と富士通株式会社(代表
    取締役社長 山本正已、以下「富士通」)は、共同で開発中の京速コンピュータ「京(けい)」
    ※1 の性能で、第26 回国際スーパーコンピューティング会議ISC’11(ドイツ・ハンブルク
    開催)にて本日発表された第37 回TOP500 リストにおいて、第1 位を獲得しました。
    今回、TOP500 リストに登録した「京」のシステムは、現在整備途中段階のもので、672
    筐体(CPU 数68,544 個)の構成です。LINPACK※2(リンパック)ベンチマークでは、
    世界最高性能の8.162 ペタフロップス(毎秒8,162 兆回の浮動小数点演算数)を達成し、
    TOP500 リストの首位を獲得しました。また、実行効率は93.0%と高水準の記録を達成し
    ました。
    日本のスーパーコンピュータがTOP500 リストで第1 位となるのは、2004 年6 月以来
    のこととなります。
    ------引用ここまで------
     
    引用元: http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2011/110620/image/110620.pdf (2011/06/20)
     
     
    素直に喜ばしいことだと思います。
     
    最先端の設備を使い、最先端の研究ができるからこそ、世界中から優秀な人材が集まり、延いては国家の繁栄につながります。スパコンに限らず、技術と研究の領域では、世界2番手では話になりません。人材の流出を招きます。
     
    政府の財務悪化が深刻だからと言って、科学研究の予算を削る事は、私は「ありえない」事だと思います。日本は、技術で外貨を獲得する必要のある国です。この、スパコン世界一を契機に、さらなる科学技術の発展と、国家の繁栄を祈ります。
    関連記事
    2011.06.21 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    コメント:

    Secret


    Pagetop↑
    トラックバック:
    Pagetop↑
    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。