スポンサーサイト
    Kapok の資産運用スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑

    日本株は、投資対象から外すべきか?
    Kapok の資産運用投資対象日本株
    バブル崩壊後、4万円弱であった日経平均株価は1万円以下にまで、4分の1に下落した。その要因は、デフレ・将来予測される国内人口減や産業の衰退であった。これら株価下落要因は今後も続くと予想されるため、日本株には積極的に投資をすべきではない。

    という主張があります。
    が、私は、この意見に賛同はできません




    そもそも株価は、本質的には将来生み出される全ての一株利益を、現在価値に直すことで形成されるはずです。


    例えばゼロ金利の元で、一株利益が100円、毎年10%の減益が予想される会社の株価は、理論上


    Σ{100(円)×0.9^i}=1,000(円)   です、よね? 
    i=0
    ※一株純資産は簡単のために0としました 笑


    言いたいことは「デフレ・国内人口減による減収・減益は、既に株価に反映されていると考える方が合理的」という事です。デフレや将来の国内人口減を「市場が知らない」と考えるなんて、迂闊すぎではありませんか。

    最初に書いたような、ショボイ論理で日本株を投資対象から外してしまうのは、勿体ない事だと思います。



    ※私は日本株投資を薦めているわけではありません。
    ※記事の内容の正確さは保障しません。
    関連記事
    2011.09.21 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    コメント:

    Secret


    Pagetop↑
    トラックバック:
    Pagetop↑
    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。