スポンサーサイト
    Kapok の資産運用スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑

    他人のデータは罠だらけ
    Kapok の資産運用投資対象投資信託
    まずは、下のデータをご覧ください。


    ※クリックで拡大します。
    index_vs_active.png

    出所: 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
    http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-1860.html (2011/10/30)


    データを提示し、インデックスファンドによる資産運用は、アクティブファンドによる資産運用と比較して有利であると主張しているようです。このデータによるこの論理、成立するのでしょうか?



    もう一度データを良く見てみると、小さい字で、アクティブ・ファンドは、大型株ファンドに限定していると書かれています。ここに、書き手に都合の良いバイアスが含まれています。

    この期間の大型株の成績(下記のチャートで)は、TOPIXの成績(同チャート)を20% 程度下回るのです。

    topix_vs_1311.png
    チャート作成: http://money.www.infoseek.co.jp/MnStock/comchart.html


    大型株がTOPIXに負けているので、「大型株で運用するアクティブ・ファンド」がTOPIXに連動するインデックス・ファンドに負けるのは当然ですね。このデータによって、インデックス・ファンドはアクティブ・ファンドよりも有利です。と主張する事は、本来であればできません。

    インデックス・ファンドの売り手に限らず、投資信託の売り手は、「売るのに都合の良いデータ」をいくらでも自由に作る事ができます。他人のデータは罠だらけ、鵜呑みにするのは論外です。無難な投資をしたいのであれば、自分の頭でデータについて考える能力が必須です。

    関連記事
    2011.10.30 / コメント:: 9 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    コメント:

    Secret


    Pagetop↑
    トラックバック:
    Pagetop↑
    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。