スポンサーサイト
    Kapok の資産運用スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑

    「意味不明なファンド・オブ・ザ・イヤー」が話題になった事について
    Kapok の資産運用投資手法投資心理・哲学・雑感
    先日、投信の窓口さんのブログ記事「意味不明なファンド・オブ・ザ・イヤー」が、インデックス投信ブロガーの間で話題になっていました。私もこの記事に関係して、意見を述べてみます。



    1.記事そのものに違和感は感じません

    まず、先のブログ記事は、ざっくり要約すると「ある投資家が、ある投信の魅力を理解できなかった」というものです。記事を書いたのは投資顧問会社の方ですが、記事は露骨なセールストークでもありませんし、(考え方にもよりますが)明らかに間違ったことが書かれているわけでもないです。少なくとも私にはそう見えます。

    投資家の運用スタイルは人それぞれですから、人それぞれ魅力的に見えるファンドは違ってくるのは当然です。「ある投資家が、ある投信の魅力を理解できない」というのは、ごく自然な事です。普通、多くの投資家にとっては、何千本と設定されている投資信託の内、魅力的に見える投信はごくわずかのはずです。

    記事そのものの記述に問題があるとは思いません。


    2.一部のインデックス投資家による中傷ツイートはマナー違反

    この記事に対して、一部のインデックス投資家がTwitterで集団でコソコソと中傷ツイートをして盛り上がっていました。これはマナー違反だと思います。

    意見や反論があるならば、コメント欄にコメントを残し、議論するのが生産的です。
    考え方が違い過ぎて、議論の余地がないと思うのであれば、無視するのが正解です。

    よりによって、中傷ツイートは最悪です。
    インデックス投資家の方は、他の投資手法を否定し嘲笑する傾向が強いですが、いろいろな意見に耳を傾けるのは、投資家としても大切な事です。

    中傷ツイートは慎むべきです。


    ・・・私自身も気を付けていきます。



    関連記事
    2012.02.09 / コメント:: 16 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    コメント:

    Secret


    Pagetop↑
    トラックバック:
    Pagetop↑
    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。