スポンサーサイト
    Kapok の資産運用スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑

    eMAXISバランス(8資産均等型) の購入を検討中
    Kapok の資産運用投資対象投資信託

    1. eMAXISバランス(8資産均等型)とは


    下図のポートフォリオを目指すインデックスファンドです。
    8アセットに等比率で投資を行います。
    信託報酬は、0.525%(年率)です。

    emaxis8.png
    ※クリックで拡大します。
    ※参照:交付目論見書 2012/4/26版(リンク最終確認:2012/10/22)



    2. なぜ良いと思ったか


    多くのバランスファンドは、気づかぬ内に目標アセット比率が変わります。つまり、ほったらかしにしておくと、いつの間にか気に入らないポートフォリオになっている可能性があるのです。

    一方でこのファンドは8分割という非常にシンプルなポートフォリオですし、それを売りにしているため、ポートフォリオの変更は無いはずです。ある程度安心して持てそうです。


    3. 気になる点・よく考えておきたい点


    以下の2点がそれです。

    i) もしも1つのアセットがどこまでもいつまでも下がり続けるた場合の損失

    この場合、損失はアセット比率の12.5%では済みません。リバランスによってそのアセットへの資金流入が起こりますので、それが続けば資産全体が毀損します。

    アセットをアラカルトで持っていれば、(リバランスしなければ、)それは防げます。自動りバランスのメリット・デメリットはよく比較し、考えておきたいです。


    ii) 配当要因によるプラス乖離はないのは何故?

    私はよく分かっていないのですが、このファンドのベンチマークは配当込まず指数をいくつか使って算出されています。にも関わらず、配当要因によるベンチマークとの上方乖離が見られません。

    下記の①・②を比べれば、eMAXISバランス(8資産均等型)は、配当要因による上方乖離が吹っ飛んでしまう程の下落要因(リバランスコストやその他変なもの)を持っているのではないか、と不安になります。

    ①eMAXIS先進国インデックスファンドの基準価額の上方乖離(年2%程度)
    emaxiskokusai.png
    ※クリックで拡大します。
    ※参照:eMAXIS先進国インデックスの2012/09月報(リンク最終確認:2012/10/22)


    ②eMAXISバランス(8資産均等型)の基準価額の上方乖離(ほぼ0%)
    emaxis82.png
    ※クリックで拡大します。
    ※参照:eMAXISバランス(8資産均等型)2012/09月報(リンク最終確認:2012/10/22)



    4. 結論:とりあえず購入は保留で


    配当金による上方乖離の有無は、結構大きな問題ですので、第二期運用報告書が出た時に詳細をよく見てみようかと思います。(忘れるかもしれませんが。)

    購入するとしても、それ以降にします。

    関連記事
    2012.10.22 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    コメント:

    Secret


    Pagetop↑
    トラックバック:
    Pagetop↑
    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。