スポンサーサイト
    Kapok の資産運用スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑

    「学問の王道」と「学習効率の最大化」について
    Kapok の資産運用その他思った事・思索・所感

    1. 学問の王道


    「学問に王道なし」ということわざがありますが、私は「学問に王道なし」とは思いません。勿論「努力せずに修得できる事」は限られています。ですが、「何かを修得するのに最短の順序・手法」すなわち「学問の王道」は存在していると思っています。

    どんな理論体系も、それを構成する要素からできています。理論体系の修得効率は、その構成要素をどの順番でどれくらい深く学ぶかに依存しますが、修得効率を最大化する順序・手法は存在しているはずだと思います。その順序・手法こそが、「学問の王道」です。


    2. 学習効率の最大化


    順序も大切ですが、効率も大切だと思っています。

    私は受験では大勝ちした方に分類されます。その要因を振り返って考えてみた時、「家庭環境が勉強を頑張るのに恵まれていた」等も大きいですが、「勉強の仕方を知っていた」というのが他との一番の違いであったと思います。

    勉強の効率を上げるための知識は、ほどんど書籍「ドラえもんの小学生らくらく勉強法 (ドラえもんの学習シリーズ)」で学びました。例えば「夜寝る前に勉強した事は頭に残りやすい」というお話が載っていましたが、それらを元に勉強する内容・時間帯等を、効率が上がるように計画し、実行してきたわけです。

    正直、同じ時間努力したならば、他の受験生には負けない(学習効率にアドバンテージがあるから)と思っていました。そういう自信があったからこそ、受験勉強を頑張れましたし、結果が出たのだと思っています。



    関連記事
    2012.12.15 / コメント:: 7 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    コメント:

    Secret


    Pagetop↑
    トラックバック:
    Pagetop↑
    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。