スポンサーサイト
    Kapok の資産運用スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑

    年利10%で毎月5万円を30年間積み立てて、本当に1億円になるか?
    Kapok の資産運用投資手法シミュレーション
    「年利10%で毎月5万円を30年間積み立てると、1億円になります。」というお話があります。本当でしょうか?検証してみました。


    1. 年利10%の無リスク金融商品を積み立てた場合


    毎月5万円、すなわち年間60万円を投入し、年利10%で複利運用した場合、運用資産額は、下図の通り推移します。
    毎月5万円積み立てた時の資産総額推移
    ※クリックで拡大します。

    30年間で、資産総額は1億857万円になり、確かに1億円を突破します。


    2. 年利10%のリスク資産を積み立てた場合


    年利10%の金融商品が本当に存在していたとしても、それはリスク資産のはずです。リスクがある場合、どうなるのかシミュレーションします。


    i) 50%の確率で+20% 50%の確率で±0% となる金融商品

    この金融商品も、年利は平均10%です。ただし、「運が良ければ大きく増え、逆に運が悪ければ想定通りには増えない」といった値動きになります。10回シミュレーションしてみると、下図のような資産推移となりました。
    毎月5万円積み立てた時の資産総額推移(50%の確率で+20% 50%の確率で±0%)
    ※クリックで拡大します。

    エクセルマクロを用いて、このシミュレーションを2000回繰り返すと、実際に1億円を突破したのは972回でした。つまり1億円突破確率は、48.6%に留まるわけです。

    例え年利10%が期待できる金融商品に投資していたとしても、それがリスク資産の場合、想定通りのリターンが得られない場合がある事が確認できます。


    ii) 50%の確率で+40% 50%の確率で-20% となる金融商品

    この金融商品も、年利は平均10%です。上記金融商品よりも更にリスクが大きい設定です。10回シミュレーションしてみると、下図のような資産推移となりました。
    毎月5万円積み立てた時の資産総額推移(50%の確率で+40% 50%の確率で-20%)
    ※クリックで拡大します。

    1億円どころか4億円を突破してしまう場合がある一方で、多くの場合、1億円に届いていません。このシミュレーションを2000回繰り返すと、実際に1億円を突破したのは598回でした。つまり1億円突破確率は、29.9%と計算できます。

    このようにリスクが大きくなった場合も、平均すると年利10%ですから、(平均と比べ)大勝ちする人がいる事に対応して、(平均と比べ)負ける人が多くいる事で辻褄が合います。高リスクの資産運用は、高確率で負けるのです。


    3. まとめと所感・仮定に関して


    i) まとめと所感

    たとえ仮に、平均して年利10%で増える金融商品を、毎月5万円ずつ30年間積み立てたとしても、それで期待通りに1億円が蓄えられるとは限りません。特にリスクが高い金融商品では、1億円に届かない確率が随分と高くなります。

    上記1. のようなリスクを無視した資産運用シミュレーションは、警戒すべきです。


    ii) シミュレーションの仮定(年利10%)に関して

    そもそものお話ですが、この時勢に平均で年利10%となる金融商品は、ほとんどないはずです。つまりシミュレーションの仮定そのものも疑わしいです。

    これほどの高金利を謳う商品は詐欺の可能性が高くなりますので、細心の注意が必要です。

    関連記事
    2013.03.04 / コメント:: 4 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    コメント:

    Secret


    Pagetop↑
    トラックバック:
    Pagetop↑
    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。