スポンサーサイト
    Kapok の資産運用スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑

    インデックスファンド「Funds-i 外国株式・為替ヘッジ型」が登場
    Kapok の資産運用投資対象投資信託
    Funds-iシリーズに、外国株式為替ヘッジ型が加わります。
    この新ファンドについてまとめ、感想を書きます。

    参照:有価証券届出書(Funds-i 外国株式ヘッジ型) (リンク最終確認:2013/4/23)


    1. 基本情報(商品分類)


    ・追加型投信
    ・海外株式へ投資するインデックスファンド
    ・MSCI-KOKUSAI指数(円ベース・為替ヘッジあり)に連動する運用成績を目指す
    ・投資形態は、「ファミリーファンド方式」
    ・年一回決算


    2. 基本情報(コスト関係)


    信託報酬(年率):

    委託会社 0.26%
    販売会社 0.26%
    受託会社 0.03%
    ―――――――
    合計 0.55%
    (税込 0.5775%)



    3. その他


    運用開始:
    平成25年5月7日

    初回の半期運用報告書:
    平成25年11月頃

    外国株式為替ヘッジ型マザーファンド:
    運用規模は441億円(平成25年2月28日時点)


    4. 期待できそう


    4-1 投資の自由度が広がります

    「ヘッジつき海外債券インデックス投信」は今までに、あまりないタイプの投信になります。買うかどうかは別にして、投資の自由度が広がり、嬉しく思います。

    4-2 野村様の投信ですので、安定した運用開始が期待できそうです

    インデックスファンドは、運用開始直後は何かとコストがかかり、運用成績を下げてしまう傾向があります。ですから、最初の運用報告書が出るまでは、とりあえず様子を見ておいた方が良い事が多いと、個人的には思っています。

    ところがこのファンドには、巨大なマザーファンドも既にあります。投信の王者野村様が、運用開始直後から低コスト運用してくれる事が期待できます。(出てすぐに買っても、問題無い気がします。)




    他のブログでも、このファンドの登場に関連するエントリーがあります。

    【速報】野村インデックスファンド・外国株式・為替ヘッジ型
    (高配当ETFで戦略的インデックス投資日記)

    [投信] 野村:Funds-i 外国株式・為替ヘッジ型がでますよ
    (かえるの気長な生活日記。)

    Funds-i外国株式・為替ヘッジ型 5月7日よりSBI証券他から発売
    (インデックス投資日記@川崎)

    「Funds-i」シリーズに外国株式(為替ヘッジあり)が出る!
    (梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー)


    (それぞれ、リンク最終確認:2013/4/23)


    関連記事
    2013.04.23 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    コメント:

    Secret


    Pagetop↑
    トラックバック:
    Pagetop↑
    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。