スポンサーサイト
    Kapok の資産運用スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑

    5年前に購入した利付債が償還されていて、感慨深い
    Kapok の資産運用投資手法投資心理・哲学・雑感
    最近使わなくなったゆうちょ銀行の通帳に、久しぶりに記帳してみました。そこで、2007年12月に購入した利付債(5年もの)が満期を迎え、償還されているのを見つけました。

    利付債を保有していた5年間を振り返ってみて、なかなか感慨深く思いました。


    1. 国債購入から始まった資産運用


    私の資産運用は、この国債購入から始まっています。当時私は大学4年生で、国債購入の手間(時間)と得られる利金を、アルバイトの時給と比べてみて、国債購入は悪い話ではないと思い、購入してみた事を記憶しています。


    2. インフレに怯えたものの、最終的には思惑通りの償還に終わる


    その後、固定金利なのでコモディティバブルの際等に、インフレに怯える事になりましたが、結果として変なインフレは起こらず、思惑通りの償還・利金の獲得ができた事になります。


    3. 5年前の購入時の事を思い出す事で、自ら省みる契機に


    そういえば、5年前の購入時に、「5年後は何をしているだろう?全く想像できないな」と思った事を思い出しました。これをきっかけに、「5年前と比べ、今の生活は充実しているか?満足か?向上心を持ち努力をしているか?」などという考えが浮かびました。

    結果として、この国債償還は、自ら省みる契機となりました。

    関連記事
    2013.06.14 / コメント:: 4 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    コメント:

    Secret


    Pagetop↑
    トラックバック:
    Pagetop↑
    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。