スポンサーサイト
    Kapok の資産運用スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑

    Ubuntuにdropboxをインストール 覚書
    Kapok の資産運用PCLinux・Mac
    オンラインストレージサービスのdropboxをUbuntuにインストールしました。結構苦戦してしまいました。分かった事を書き留めておきます。


    1.ソフトウェアセンターからはインストールできない


    ソフトウェアセンターで検索すれば、dropboxのアプリケーションが見つかりますが、インストールはうまくいかないようです。途中(8割位進んだところ)で止まります。

    止まったときは、システムモニターを起動し、CPUを使っているdropboxのプロセス番号をさがし、root権限でkill -9 [プロセス番号] として中断してしまうのが良さそうです。


    2.インストールはコマンドプロンプトから


    インストールは、下記の記事のようにコマンドで2行ほど打ち込みをすればうまくいくようです。


    コマンドラインで Dropbox をインストールする
    ※リンク最終確認:2014/7/22

    私の環境では
    $ cd ~ && wget -O - "https://www.dropbox.com/download?plat=lnx.x86" | tar xzf -

    $ ~/.dropbox-dist/dropboxd

    の2行で良かったと分かりました。

    ユーザー権限でやるのが良さそうです。(rootでやると/root/Dropbox みたいな場所にフォルダが出来てしまい不便なので、私はユーザー権限でやりなおししてしまいました。)


    3.インストールは64ビットと32ビットを間違えるとうまくいかない


    また、当然ですが64ビットと32ビットを間違えると、上記コマンドラインでのインストールはうまくいきません。特にVMwareでゲストOSとして動いているUbuntuは、ホストOSが64ビット版だからといって64ビットとは限らないので要注意です。

    私のはホストOSが64ビットで、ゲストOSが32ビットでした。自分でUbuntuをセットアップしておきながら、この事をすっかり忘れていたため、dropboxのインストールに苦戦する要因となってしまいました。


    4.便利です


    苦戦しましたが、Ubuntuにdropboxをインストールできました。これでWindowsPCからでも、iPhone5Sからでも、Ubuntuからでもファイルにアクセルできるようになりました。便利です。

    関連記事
    2014.07.22 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    コメント:

    Secret


    Pagetop↑
    トラックバック:
    Pagetop↑
    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。