スポンサーサイト
    Kapok の資産運用スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑

    webサーバーを構築 公開しました
    Kapok の資産運用PCLinux・Mac
    webサーバーを構築、公開しました。古いPC(2004年製)にCentOSをインストールし、各種設定を行いました。サイトを紹介し、自宅サーバーのメリット・デメリットと公開までの道のりの概要を投稿します。

    サイトは↓です。
    Kapokのwebサーバー


    1. 自宅サーバーのメリット


    運用の自由度が高いです。無料サービスのFC2ブログやホームページでは、アップロードできるファイルのサイズや拡張子が限られますが、自宅サーバーの場合無制限です。

    私は早速、オリジナル曲のwavファイル(44Mバイト)をアップロードしました。このようにHDDが許す限り、コンテンツを充実させる事ができます。PHPも動かせば動きます。

    また、ITの勉強にもなります。
    更に、無料です。


    2. 自宅サーバーのデメリット


    コンテンツだけでなく、サーバー環境も作らないといけないために、借り物のサーバーでのサイト運用と比べて手間がかかります。セキュリティ面でも心配ごとが多いです。

    また、回線の物理的な問題だと思いますが、アップロードが少し遅いです。PCをつけっぱなしにするため、電気代が高くなると言われています。


    3. 自宅サーバー公開までの道のり(概要)


    ・サーバー向けOSのインストール
    ・ユーザー設定
    ・LANのipアドレス設定
    ・sshで別PCからのリモート操作環境を作る
    ・セキュリティ関係のソフトウェアを入れる
    ・ファイアーウォール設定
    ・Apacheを導入する
    ・ダイナミックDNSへの登録・設定
    ・ルーターの設定(80番ポート 転送設定)
    ・コンテンツの作成
    →webサーバー公開

    ※固定IPアドレスを得られれば、もっとたくさんの事ができるようなのですが、手間とお金がかかりそうなので、とりあえずダイナミックDNSに登録してwebサーバーを作りました。

    関連記事
    2015.01.23 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    コメント:

    Secret


    Pagetop↑
    トラックバック:
    Pagetop↑
    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。