スポンサーサイト
    Kapok の資産運用スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑

    サンシティ(8910) 株価乱高下
    Kapok の資産運用投資対象日本株
    サンシティ(8910)は東北1位のマンション分譲会社。赤字が続き、現在債務超過に陥っている。
    (参照:平成22年 第3四半期決算短信(※リンク切れ)

    この会社が、昨年12月21日に、「特別利益発生のお知らせ(※リンク切れ)」を発表したのだが、それを引き金に、株価が乱高下している。(1月21日は7.55%の下落。)
    8910_sancity.png
    (チャート:SBI証券 https://www.sbisec.co.jp/ETGate から拝借)

    「特別利益発生のお知らせ(※リンク切れ)」の内容は、579百万円の債権が叩き売られ、わずか144百万(75%OFF)で買い戻す事ができ、差額の435百万円が特別利益になったというもの。
    (参照:http://www.suncity.co.jp/press/pdf2010/p20101221.pdf(※リンク切れ)

    なお、叩き売られた債権を買い戻し大きな特別利益を得たという同様のニュースは、2010/10/29 にもある。この時は特別利益2,108百万円、驚きの91%OFFで買い戻している。
    (参照:http://www.suncity.co.jp/press/pdf2010/p20101029-1.pdf(※リンク切れ)

    その時の反応は大きくは無い。それと比べても、今回の株価の動きは異常で、業績の実態を伴わない仕手相場と思われる。これらの特別利益により、とりあえず債務超過解消の見込みがあるとはいえ、赤字続きである以上、この株価は高過ぎだと私は思う。


    ちなみに、サンシティ(8910)は私が初めて買った株であり、当時株価は5万円以上であった。結局、2万円程値下がりした所で、損切をした思い出がある。


    追記(2013年5月19日)

    サンシティはその後、2011年9月26日に民事再生法の適用を申請し、経営破綻しています。

    関連記事
    2011.01.24 / コメント:: 1 / トラックバック:: 0 / PageTop↑




    コメント:

    Secret


    Pagetop↑
    トラックバック:
    Pagetop↑
    Pagetop↑
    ブログ内検索
    プロフィール

    Kapok

    Author:Kapok


    個人投資家。1986年生まれのサラリーマンです。将来、資産運用で財産を築き、自由に暮らす事を夢見ています。

    ブログについて
    「資産運用について調べた事・考えたこと」をブログのメイン記事にしています。

    記事の情報の正確さには注意を払っていますが、保証はしません。投資判断は自己責任でお願いします。

    Kapok
    資産運用の方針
    資産運用は、下記の規定の範囲内で行っています。私Kapokが、どのような個人投資家であるかがよく分かるファイルになっています。

    Kapok の資産運用規定

    最近の記事・コメント

    アクセスカウンター
    ↑ポインタを合わせると、1週間のアクセス数推移が確認できます。

    Since Mar.17/2011
    Twitter
    おすすめ書籍
    ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
    Kapokの投資哲学に大きな影響を与えた1冊。個人投資家必読の書。

    スポンサー
    相互リンク
    資産運用全般

    株式個別銘柄投資 etc.

    投資信託 etc.

    債券・預貯金

    FX・派生商品 etc.

    その他 有価証券

    資産運用以外
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。